アルバイトで借入できるんです

知っていました?アルバイトでも一定の収入があれば借入できるんです

正社員でないとカードローンの利用は難しいと思っている方も少なくないと思います。しかし、現在、パートやアルバイトでもカードローンを利用することは可能です。高額を借りることはできませんが、急な入用や予定外に生活費が足りないという時のちょとした利用をするには困らない金額を低金利で貸してくれる金融会社も増えてきているのです。

では、なぜ、パートやアルバイトでもカードローンが利用できるかですが、働いていて一定の収入があるということは返済能力があるとみなされるので利用が可能となるのです。ただし、現在において「総量規制」というものがあるので借り入れ金額に限度額が設けられます。借り入れできるのは他社を含めて総額が年収の3分の1までとなっています。学生の方が借り入れする場合月5万円のバイト代だった場合、5万×12ヶ月=60万になりその3分の1ですので、最高20万が限度額になります。

パートやアルバイトをかけ持ちしている方は、1社だけではなく働いている全ての収入を申告することで年収額があがるので、それにならって限度額があがります。限度額を上げたい方は全てを申告しましょう。審査を通過すれば、利用方法は雇用形態関係無くATM等で利用可能となります。

パートやアルバイトの方々は、やはり正社員の方に比べ収入の面で安定性はありませんし収入に変動があります。なので、自分の返済能力をきちんと把握した上でカードローンの利用をしましょう。一時的な借り入れで数後に返済の目処がたっているものであれば金利はそうかかりませんが、長期返済計画でで借り入れをすればやはりその分金利は発生しますので注意しより良いかたちで利用しましょう。

おすすめ!キャッシング会社の決定版!